犬を飼うための必要事項
犬の基礎知識
犬種の特徴
自分の家庭環境に見合った犬種を見極めるために犬種の特徴について学びましょう。

何種類もいる中から自分に合った犬種を選ぶことは大変大切なことです。飼ってみて「こんなに運動をする犬だとは思っていなかった」「よく吠えて困る」ということにならないように十分に考えた上で犬を選ぶようにしましょう。

まず、犬の体の大きさと運動量についてですが、都会に住んでいる場合は小型犬の方がよいのではと思う方もいらっしゃるかもしれません。

犬の特徴でもある体毛については、長毛犬種と呼ばれる毛の長い犬種によっては定期的にトリミングなどの毛のお手入れが必要となってきます。反対に毛の短い犬種は長毛犬種に比べて毛が抜けやすいという傾向がありますので意外と掃除が大変です。

一緒に暮らす上で臭いは気になりますが、犬には大なり小なりの独特の体臭、いわゆる獣臭があります。ワイヤーコートの犬種や屋外で飼われている犬種は特に臭いがします。

容姿や性格についても大きく個体差はありますが、全体的にオスの犬は目鼻立ちがくっきりしていて活発です。メスの犬は優しい表情が特徴的でおっとりしているなど、表情にも性別が表れていることが分かります。また、オスにはマーキングと呼ばれるおしっこで臭いを付ける縄張り行為をします。これは、比較的テリトリー意識の高い子犬に多く見られます。メスは年に1~2回発情前期を示す陰部からの出血が見られる7~10日間の期間がありヒートやシーズンと呼ばれています。

犬の基礎知識

犬の歴史

犬のグループ

犬種の特徴

犬の社会科

犬を飼う

飼う前に

入手方法

選び方

必要な準備

迎え方

飼い主の義務

飼い方

Copyright (C) 犬を飼うための必要事項 All Rights Reserved