犬を飼うための必要事項
犬の基礎知識
犬のグループ
JKC(ジャパンケンネルクラブ)では185もの犬種が登録されており、10のグループに分類されています。JKCとは、純粋犬種の犬籍登録などを行う社団法人です。

第1グループは、牧畜や牧羊犬のグループとなっています。ウェルシュ・コーギー・カーディガンや、コリー、シェットランド・シープドッグ、ジャーマン・シェパードなどといった犬種になります。

第2グループは、番犬のグループです。アーフェン・ピンシャーやグレート・デーン、スタンダード・シュナウザー、バーニーズ・マウンテン・ドッグ、土佐犬、ピンシャー、ブルドッグ、ボクサーです。

第3グループは、小獣猟犬のグループです。アイリッシュ・テリアやジャック・ラッセル・テリアなどのテリア系の犬種になります。

第4グループは、獣猟犬のグループです。カニーンヘンやスタンダード、ミニチュアダックスフンドの犬種になります。

第5グループは、スピッツタイプと原始タイプのグループです。秋田犬や甲斐犬、柴犬やポメラニアンなどの犬種になります。

第6グループは、聴覚獣猟犬のグループです。ダルメシアンやビーグルなどの犬種になります。

第7グループは、鳥猟犬のグループです。アイリッシュ・セターやイングリッシュ・ポインターなどの犬種になります。

第8グループは、第7グループ以外の鳥猟犬のグループです。ゴールデン・レトリーバーやラブラドール・レトリーバー、アイリッシュ・ウォーター・スパニエルなどの犬種になります。

第9グループは、家庭犬や愛玩犬のグループです。キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルやキング・チャールズ・スパニエル、プードル、チワワ、パグ、パピヨン、フレンチ・ブルドッグなどの犬種になります。

第10グループは、視覚獣猟犬のグループです。アフガン・ハウンドやイタリアン・グレーハウンド、ウィペットなどの犬種になります。

犬の基礎知識

犬の歴史

犬のグループ

犬種の特徴

犬の社会科

犬を飼う

飼う前に

入手方法

選び方

必要な準備

迎え方

飼い主の義務

飼い方

Copyright (C) 犬を飼うための必要事項 All Rights Reserved